ピルといえばトリキュラー

低用量ピルにもたくさんの種類がありますが、その中でも有名なのがこのトリキュラーです。なぜ有名になり売れているのかを載せていきますのでどうぞ参考になさってみてください。

トリキュラーを纏め買いしたいけど使用期限は?

トリキュラーとは避妊薬、低用量ピルの一種で、よく通販サイトでも購入することができる商品です。一般的に、日本では低用量ピルを購入するとなると婦人科や産婦人科などの専門の医療機関を受診する必要がありました。事前に診察を経てから医師に薬を処方してもらうしか、方法はなかったのです。ですが、最近ではネット通販上でより手軽にその低用量ピルを購入できるようになっています。
というのも、この通販サイトでの購入方法、所謂個人輸入という形で、海外で販売されている低用量ピルを購入していくものなのです。個人輸入と聞くと、不安を感じる人も中にはいるかもしれませんが、実際のところトリキュラーの場合、薬の成分自体は日本で売り出されているものと何ら変わりはありません。ですから、より費用を安く抑えていきたいという人には非常におすすめの方法というわけです。
トリキュラーはネット通販を活用して購入する場合、纏め買いをした方がお得になることがあります。やはり、通販サイトの場合、送料や手数料がかかりますから、どうしてもその費用を抑えようとすると纏め買いという選択肢になってしまうのです。ですが、その際にネックになるのがその商品の使用期限です。トリキュラーは薬ですから、もちろん使用期限がしっかりと定められています。パッケージにEXPと記載されている6桁の数字がその使用期限です。前から日付、月、年という風に数字が並んでいるので、気になる人は事前にチェックしておくといいでしょう。通販サイトによっては使用期限に関して、事前に問い合わせに対応してくれるところもあります。まとめ買いをする際にはこうした使用期限に関してもしっかりチェックしておくと、よりお得に低用量ピルを購入していくことができるでしょう。